サラリーマンだからできる♪マネーフォワードによる50才からはじめる超簡単!老後破産回避自動システムとは?

MENU
投資でe老後 TOP  >  ちょっと待ってください。あなたの考え方を変えるいいチャンスです!

ちょっと待ってください。あなたの考え方を変えるいいチャンスです!

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s

成りたいと思っている限りそれは実現しない

わたしはここで難しい哲学の話を聞いて欲しいなんてこれっぽっちも思っていません。

でもこれはとても重要なことだから、あなたに理解して欲しいのです。

なぜ?成りたいと思っている限りそれは実現しないのでしょうか?

その仕組みは拍子抜けする程簡単です。

思っているだけで行動できない。

なんちゃって。そんなあたり前の話をここでしたい訳でもありません。

 

実はそれだけではないことを是非あなたに知って欲しい!

そこには隠された呪文が入り込んでいいるのです。

誰も意識できないので多くの方々が簡単に罠にはまって繰り返しその呪文を唱えているのです。

DAKARA!あなたは成りたい自分に成れないのです。

仮にあなたがお金持ちに成りたいと思ったとします。

この思いは多くの方々が唱えている呪文と思います。

しかし、考えてください。この呪文はこんな言葉に置き換えらます。

「わたしにはお金が不足している。」

お金がないからお金が欲しい。

あなたは宇宙に向かって繰り返し私はお金がないと叫んでいるのです。

あなたがお金持ちに成れない理由がこれです。

お金持ちに成りたいと思うたびに、

あなたはお金がないという事実を呪文の様に繰り返し唱えて続けていることになるのです。

 

ところで、ここで話が終わったらつまらないブログですよね。

なのでわたしはここで、この問題を解決する方法を提案したいと考えています。

この考え方は普通の人は考えてもいなし行動もしていないことです。

だからこれはパラダイムシフトでもあります。

パラダイムシフトとは、あなたがこれまで持っていた価値観を変えることです。

準備はいいですか?

 

その考え方は【在る】です。

2文字で終わってしまうこの考え方をあなたに是非理解して欲しいと思っています。

【在る】を実行できた人は、大きな夢を実現できています。

【在る】この言葉の大きな力に気づいている人は極わずかです。

【成る】から【在る】に考え方をシフトする

これだけ、 あなたの生活がオモロくなることは間違いなしです。

もし、あなたがお金持ちになりたかったら、お金持ちで【在る】ことです。

つまりお金持ちの行動を今から実行することが【在る】になるのです。

お金持ちは寄付をします。

だからあなたも1000円でもいいからお金持ちの真似をして寄付をするのです。

金額ではなく行動を真似ることです。

行動を真似ることで考え方が金持ち思考になるのです。

お金がない人たちは、人を騙してお金を奪おうとします。

政府のお金に頼ろうとします。

宝くじを一発当ててお金持ちになろうとします。

しかし、お金持ちは人から感謝をされてお金を受け取ります。

あなたはどちらになりたいでしょうか?

行動を変えることは思考を変えることになります。

思考を変えることで行動も変わります。

だから【在る】ことはとても重要な価値観なのです。

ご理解頂けたでしょうか?

 

【在る】の価値観を持つメリットは、行動が全て今に集中することです。

歌手になりたかったら今の瞬間あなたは歌手の行動をするのです。

あなたが歌手だったら練習をしたり、人に聞いてもらうために行動するでしょう。

【在る】の価値観を持つことで行動が変わるのです。

 

【在る】の価値観に気づいたわたしは考えました。

わたしの在りたい自分は一体何なのだろうか?

 

今の時代、老後破産、下流老人というキーワードと共に、世間を騒がせています。

そんなこともあって、わたしも老後生活をどうしたものかと考えをめぐらせました。

普通の人の発想では、定年までに貯金をすることを目標設定することでしょう。

わたしの場合違います。

定年になる前から老後生活をしようと考えました。

「老後生活に成る」前に「老後生活で在る」を実行することにしたのです。

老後生活で一番心配なことは2つしかありません。

「健康」と「お金」です。

この2つをコントロールすることを目標に設定しました。

 

健康をコントロールするために、食事や運動に注意を払い

お金をコントロールするために、お金の自己管理システム(MSS)を構築しました

体にいい食べ物はコストがかかるので、お金と健康は切っても切れない関係です。

 

ここでお金の自己管理システムMSS(Money Self-management System)をご紹介します。

MSSが目指す在るべき姿

ただ漠然と生きるのではなく、人生をコントロールして生きること

MSSを使うと人生が変わる理由とは?

  1. あなたの人生は実はあなたの支出によって自己表現されています。支出を振り返ることであなたは自分自身と向き合うチャンスを得ます。自分と向き合うことで自分の行きたい方向へ補正される効果があります。
  2. 支出をコントロールしようという意識が芽生えます。あなたの支出の仕方がコントロールされることで、あなたの生き方にもいい影響を及ぼします。
  3. 数字は具体的で嘘をつきません。人は赤字を黒字にしたくなる欲求が湧いてきます。予算を設定するとそれを超えない様に意思が芽生えます。数字にすることで自然とモチベーションが湧いてきて行動を変えることが可能になります。
  4. 無防備であることで老後破産の確率が増加します。数字をコントロールすることで、想定外を減らし想定内を増やすことで事前準備ができます。
  5. 絶えず支出を振り返ることが可能になるので、支出の是非を意思決定したり、新しい支出を盛り込むことで生活を絶えず改善することができます。

MSSの特徴

  1. 年金生活を事前にシミュレーションできる
  2. マネーフォワードを活用した完全自動システムなのでいい習慣が身につく
  3. 完全無料でシステムを運用できる
  4. 面倒な記帳入力作業一切不要
  5. 赤字にならない完全オリジナルの予算管理手法
  6. 財布をもたない身軽なライフスタイル
  7. 月に一度のPDCAサイクル

 MSSのアイデア

  1. 支出を2つの費目に分けます。老後も必要な支出。それ以外の支出。
  2. 老後も必要な支出を固定費化することを目標にします。そうするとそれ以外の支出のコントロールは簡単になります。これにより老後の生活のシミュレーションが可能となります。
  3. 支出を全てクレジットカード化します。ただし、現金支払いは小遣いで対応します。小遣いを貯めることでへそくりも可能になります。注意点はクレジットカードを使用してからマネーフォワードに記帳されるまでの時間差です。イトーヨーカドー系はクレジットカード決済に2週間以上かかる場合があるので使わない。
  4. Fin Tech技術(マネーフォワード)活用で「自動仕分け」+「自動記帳」が可能となるので面倒な記帳作業から解放されます。
  5. ポイントの有効活用によって支出削減に有効です。
  6. 月に1度の支出の振り返りで毎月予算を設定します。
  7. 夫婦で一つの家計簿を供給できるので家計全体を一括管理が可能です。

 

MSSの立ち上げ方法について

ここをクリック

人気記事ランキング

  • 459dbd7c7861712ce3747ac2e956552c_s

    理想の老後生活とは?

    どうなっていれば理想の老後生活なのか? 老後は趣味をやったり、家庭菜園をやったりと、あなたも色々な夢をお持ちのことでしょう。 最近では軽自動車をキャンピングカーに改造して日本中を旅をする方も増えていま […]

    記事の続きを読む
  • お金に縛られていませんか?

    老後破産回避マニュアル

    来月からあなたの収入は半分になります! もし、いきなり会社からこんなことを宣告されたとしたら、あなたはどう対応をするだろうか? わたしなら、まず先にやることはWOWOWの解約、新聞の解約、保険の解約、 […]

    記事の続きを読む
  • NO IMAGE

    常識をくつがえす?誰もやっていない家計簿管理方法とは?

    老後の心配は自分を知らないことが原因 老後の不安はどこから来ているか?それは老後の未来を予想できないからです。未来は今の延長線上にあります。今を知ることで将来を予想することは十分に可能です。しかし、今 […]

    記事の続きを読む
  • 604d99122553e0ff1c1ef5aea24c33db_s

    老後破産というプロパガンダ

    一番大切なこと テレビ新聞などのマスコミに大衆は洗脳されている?いやいや、それは逆で、テレビ新聞などのマスコミは大衆を誘導しようとしている。そうとしか思えない報道が多すぎます。 報道は中立で、新聞テレ […]

    記事の続きを読む
  • NO IMAGE

    ”Fin Tech”って何だろう?

    マネー・フォワードを使い倒して豊かな未来をゲットする! MSS(Money Self-management System)は、無料で使用できるFin Techサービスであるマネー・フォワードとそれを運 […]

    記事の続きを読む
平成ねずみ小僧のプロフィール

60歳から65歳の間、 年金を貰えない空白の5年を どう生きればいいのか? 10年後に定年を迎えるにあたって、 ふと、そんな問いかけから このブログを始めました。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 投資でe老後

    ページトップ